FXニュース  
09/30 11:01[ 印刷 ]   

【見通し】週間為替展望(ドル/ユーロ)-朝鮮半島情勢と米雇用統計に注目  

◆ドル円は伸び悩みか、10月10日の朝鮮労働党創建日に向けた地政学リスク警戒で
◆9月調査の日銀短観と9月の米雇用統計に要注目
◆ユーロは、独仏政局への警戒感と資産購入プログラム延長の可能性から軟調推移か
(国際金融情報部・山下政比呂)

予想レンジ
ドル円 110.00-115.00円
ユーロドル 1.1500-1.2000ドル

10月2日週の展望
 ドル円は伸び悩む展開を予想する。ドル円は、10月の衆議院解散・総選挙、日米金融政策の乖離、トランプ政権の税制改革の進展期待などから、113円台まで堅調に推移した。しかし、朝鮮半島の地政学リスクや米国のインフレ鈍化への警戒感は払しょくされず、ドル円は115円を上抜けて上昇する可能性は低いと予想する。
 朝鮮半島情勢では、10月10日の朝鮮労働党創建72周年記念日から18日の中国共産党大会にかけて緊張状態が続くことから、地政学リスク回避の円買いがドル円の上値を抑える構図に変わりはない。北朝鮮は太平洋上での水爆実験強行を警告している。大陸間弾道ミサイル(ICBM)をグアム周辺海域に発射した場合、マティス米国防長官は軍事行動の可能性を警告している。朝鮮半島で軍事衝突が始まるなら有事の円買いとなりやすい。しかし、北朝鮮外務省の崔華妃米州局長が9月に2度もモスクワを訪問しており、ロシアに対して米朝間の仲介役を要請している可能性がある。
 トランプ政権が税制改革案を公表したことで、米議会で審議・採決が早まる可能性が高まっていることはドル買い材料である。しかし、モラー特別検察官によるロシアゲート疑惑の捜査が進展していることは、売り材料となりうる。9月調査の日銀短観と米国9月の雇用統計が予想外の数字だった場合には、売り圧力が高まることも考えられる。
 ユーロドルは軟調な推移を予想する。10月26日の欧州中央銀行(ECB)理事会でのテーパリング表明が示唆されたものの、期間再延長の選択肢が温存されていることに加え、複数のECB高官がインフレ抑制や景況感悪化につながるユーロ高への警戒感を示していることで上値は限定的か。さらに、ドイツ議会選挙でポピュリスト政党の「ドイツのための選択肢(AfD)」が躍進し、メルケル首相の連立政権協議が難航している。フランス上院選挙でマクロン大統領の与党である「共和国前進」が議席を減らしたこともあり、独仏の政局混迷懸念もユーロ売り材料となる。ユーロ円は、10月の衆議院解散・総選挙や日欧金融政策の乖離は買い材料だが、資産買入期間の延長の可能性、独仏政局混迷懸念、ユーロ高けん制への警戒感、朝鮮半島情勢を巡るリスク回避の円買いなどで上値は限定的か。

9月25日週の回顧
 ドル円は、イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長が12月の米連邦公開市場委員会(FOMC)での追加利上げを再確認したこと、トランプ政権の税制改革案が公表されたことで、111.48円から113.26円まで上昇した。安倍首相が10月に衆議院を解散して、消費増税の使途変更を争点とする総選挙を示唆したことや、北朝鮮の崔華妃米州局長によるモスクワ訪問が米朝関係を改善させるとの期待も円売り材料となった。ユーロドルは、10月のECB理事会での資産購入プログラムの期間延長の可能性、独仏政局への警戒感が高まったことで、1.1937ドルから1.1717ドルまで下落した。ユーロ円は、ユーロドルの下落に連れ安となり、134.24円から131.75円まで下落した。(了)


12/15 03:49 加ドル買い一服、ドル/加ドルは1.27加ドル半ばに戻される

12/15 03:44 乖離2=NZドル円 20日線かい離縮小

12/15 03:33 乖離1=ドル円 20日線かい離がマイナスに

12/15 03:25 11月の中国不動産景気指数は101.63、10月から0.14ポイント上昇

12/15 03:16 ドル円、112円前半で下値広げる
12/15 03:11 BOC総裁「緩和策縮小の必要性があるとの信頼感が増している」
12/15 03:01 ドル円は112.34円まで下押し、ユーロ円も安値更新
12/15 02:57 ドル円112.40円まで小反落、ダウ平均も上げ幅を吐き出す
12/15 02:49 欧州債(14日)=独債はほぼ横ばい、英債は続伸
12/15 02:40 欧州株(14日)=続落 銀行株などに売りが集まる

12/15 02:29 中国株サマリー(14日)

12/15 02:19 ドル円は112.55円前後、ユーロ円とも下げが一服 
12/15 02:07 日経平均株価テクニカル分析-25日線の下げでより上値への動き鈍く

12/15 01:57 トルコリラ円 欧州引けにかけて安値を更新

12/15 01:48 NZドル円テクニカル一覧=90日線付近から売り戻される

12/15 01:39 ドル円は112.47円まで、昨日の安値にほぼ並ぶ
12/15 01:28 豪ドル円テクニカル一覧=90日・200日線は横ばい

12/15 01:19 ドル円は112.58円付近、ユーロ円とともに上値が重い
12/15 01:12 NY原油先物は56.50ドル 57.01ドルの高値から押し戻される

12/15 01:07 LDNFIX=ユーロ圏成長見通し上方修正もユーロ買いは続かず
12/15 00:59 ポンド円テクニカル一覧=移動平均線は下向き

12/15 00:51 市場の目=中国景気は引き続き「安定飛行」

12/15 00:42 ユーロ円テクニカル一覧=21日線付近まで押し戻される

12/15 00:33 ユーロに売り、ユーロドルは1.1778ドルまで弱含み
12/15 00:25 ドル円112.75円近辺、日を通して狭いレンジ内で上下
12/15 00:18 英外務相「ブレグジット後も、英国は日本にとって最適な投資場所」
12/15 00:15 ユーロテクニカル一覧=90日線付近まで押し戻される

12/15 00:06 ダウ平均 +50ドル 24635ドルで底堅さ継続

12/15 00:00 米10月企業在庫(前月比) -0.1%、予想 -0.1%
12/14 23:57 ユーロ円は133円割れ、上値の重さが続く

 1~30件表示中 / 1250件   123456789次へ
メールサービス
アクセスランキング
該当するレコードが、ありません。
ニュース検索
カテゴリ
 市場概況
 市場見通し
 通常市況
 ニュース
 指標
 テクニカル
 スポット
 週間予定
 発言
 市場オーダー
 緊急市況
 その他
詳細をニュースで読む
要人発言

BOC総裁

「緩和策縮小の必要性があるとの信頼感が増している」

12/15 03:11

要人発言

英外務相

「ブレグジット後も、英国は日本にとって最適な投資場所」

12/15 00:18

要人発言

ECB総裁

「QEの300億ユーロから突然に停止などは議論したことがない」

12/14 23:41

要人発言

ECB総裁

「ユーロ圏経済成長 2018年は2.3%(前回見通し1.8%)」

12/14 22:56

要人発言

ECB総裁

「ユーロ圏インフレ、2020年は1.7%の見通し」

12/14 22:53

要人発言

ECB総裁

「インフレは目標値に収れんしていくだろう」

12/14 22:47

要人発言

ECB総裁

「十分な量的緩和はまだ必要」=追補

12/14 22:39

要人発言

スイス国立銀行

「スイスフランは依然として過大評価されている」

12/14 19:10

要人発言

FRB議長

「イールドカーブは過去に比べフラット化する公算」

12/14 06:18

インフォメーション

【FXTFMT4 GBPJPYスプレッド大幅縮小キャンペーン】

11月中の期間限定で、FXTFMT4「1000通貨コース」のポンド円スプレッドを大幅縮小するキャンペーンを実施中。

≫  FXTF キャンペーン一覧の詳細はこちら

豪ドル円・ポンド円オーダー状況  ニュース掲載

豪ドル円、ポンド円のオーダーをニュースコメント欄に掲載しております。

【OANDA Japan FXラボ プレゼントキャンペーン】

オアンダジャパンではお客様の成功にコミットするために継続的にFXラボツールに投資を続けています。現在人気のオープンオーダー情報をお客様のFX戦略に!

≫  OANDA Japan FXラボ オープンオーダーインジケーター+EAキャンペーン詳しくははこちら

【外為ファイネストのMT4口座開設でEAプレゼントキャンペーン】

外為ファイネストで初めてMT4口座開設する方限定!人気のEAまた はインジケーターをプレゼントするキャンペーンを実施中。 FXの自動売買に挑戦するチャンス!

≫  【外為ファイネスト 口座開設でEAプレゼントキャンペーン】詳しくはこちら

エイト証券が日本初、ロボ・アドバイザーによる小口国際分散型投資サービス「8 Now!」をスタート!

約1万円(88米ドル)から始められる国際分散型ポートフォリオで資産運用してみませんか? 8つの簡単な質問に答えるだけで、あなたの投資目的・リスク許容度などに沿った最適ポートフォリオを構築できます。

市場オーダー 専用ページに移動
115.00円 売り
114.30-60円 断続的に売り(114.50円 OP14日NYカット)
114.00-10円 断続的に売り厚め(114.00円 OP19日NYカット、114.10円 OP15日NYカット)
113.90円 売り
113.50-80円 断続的に売り・超えるとストップロス買い
113.40円 売り厚め
113.30円 売り・超えるとストップロス買い
113.00-10円 売り・ストップロス買い混在
112.69円 12/14 21:08現在(高値112.88円 - 安値112.53円)
112.30-40円 断続的に買い
112.25円 OP15・18日NYカット
112.10円 買い
112.00円 買い厚め
111.80円 買い
111.20円 買い
111.00円 買い
株価指標
国内終値
日経平均 22694.45 -63.62
TOPIX 1808.14 -2.70
東証2部指数 7195.27 +84.85
JASDAQ 3866.99 +8.90
マザーズ 1196.92 +9.27
ドル/円 112.65 +0.11
ユーロ/円 133.19 +0.10
10年国債 0.05 0.00
2年国債 -0.15 0.00
12/14 15:27 更新
国内出来高
東証1部 1666820 2659339
東証2部 303020 75039
12/14 15:27 更新
アジア(終値)
ハンセン 29222.10 +428.22
上海総合 3303.04 +22.22
加権(台湾) 10470.70 +27.42
韓国総合 2480.55 +19.55
ST(シンガポール) 3468.77 +3.23
SET(タイ) 1706.93 +4.76
VN(ベトナム) 924.40 -2.85
ジャカルタ総 6054.60 +22.23
ASX200(豪) 6021.83 +8.63
SENSEX(印) 33053.04 -174.95
12/14 06:48 更新
欧州・東証・アフリカ(終値)
FT100(英) 7496.51 -3.90
CAC40(仏) 5399.45 -27.74
DAX(独) 13125.64 -57.89
MIB(伊) 22400.19 -327.13
ユーロ・ストック 3581.75 -18.60
SMI(スイス) 9394.55 +33.14
MICEX(露) 2131.94 -28.81
イスタンブール 108153.20 -896.30
アフリカ全株 57344.41 -179.21
タダウル全株 7094.11 -28.95
12/14 06:48 更新
北米・中南米(終値)
NYダウ 24585.43 +80.63
S&P500 2662.85 -1.26
ナスダック総合 6875.80 +13.48
TS300(加) 16136.59 +22.56
ボルサ(メキシコ) 48276.72 +577.68
ボベスパ(ブラジ) 72914.34 -899.19
メルバル(アルゼ) 27034.57 -307.01
12/14 06:48 更新
ご意見ボックス
当ウェブサービスの問題点や提供してほしい情報など、トレーダーズウェブFXへのご意見・ご要望を、お気軽にお寄せください。
年齢をご入力下さい ※半角数字
性別をご選択下さい 男性  女性
  
※ご意見ボックスでは「ご質問」や「問い合わせ」には対応して

おりません。御用のお客様は「お問い合わせ」フォームをご利用ください。