FXニュース  
09/30 01:31[ 印刷 ]   

【見通し】週間為替展望(ポンド、加ドル)-ポンド、下値は限定的か  

◆ポンド・加ドル、ドル高地合いも英・加利上げ期待で下値は限定か
◆ポンド、経済指標をにらみながら11月会合での利上げ可能性を見極め
◆加ドル、8月貿易収支や9月雇用指標に注目
(国際金融情報部・金 星)

予想レンジ
ポンド円 148.00-155.00円
加ドル円 88.00-92.00円

10月2日週の展望
 ポンドは戻り売りも一段落し、底堅い動きか。引き続きイングランド銀行(BOE)による早期利上げ期待が下支えとなる。米12月利上げ思惑が強まり、対ドルでは上値が重いものの、金融政策の方向性がかい離しており、対円では堅調な動きが予想される。ただ、北朝鮮リスクには警戒が必要だ。
 当面は英経済指標ににらみながら、BOEが11月会合で利上げするかどうかを見極める展開となる。そこで注目されるのが10月17日の9月消費者物価指数(CPI)や18日の雇用指標の結果だ。8月のCPI前年比は5月に並び、4年ぶりの高い水準となった。インフレ率の上昇が継続し、横ばいで推移している賃金の伸びが加速すれば、早期利上げ思惑は一段と高まるだろう。来週は9月PMIの発表が予定されている。直近はやや低下しているが、依然、高い水準を維持している。4-6月期国内総生産(GDP)改定値(確報値は9月29日に発表)は前期比+0.3%、個人消費は+0.1%と2014年以来の低水準となり、設備投資の伸びが鈍化するなど、成長の後退を示す結果も表れている。PMIが弱い結果となれば、景気減速懸念で早期利上げ期待が後退し、ポンドに売り圧力が強まる可能性がある。
 ポンドの上昇局面では離脱交渉の不透明感が上値を圧迫しよう。注目されていた22日のメイ英首相の演説では、離脱後に2年間の移行期間を設け、単一市場へのアクセスを維持するなどの提案も出たが、離脱方針に関し新たな詳細は示されず、こう着状態が続いている離脱交渉に光は見えていない。英国と欧州連合(EU)の第4回交渉は25日から開かれているが、バルニエ英EU離脱・欧州委員会首席交渉官は十分な進展は得られていないと述べた。お互いに不満を抱えている状況は変わっていない。
 米12月利上げ期待の高まりを背景に、足もとの加ドルは対ドルで上値が重くなっている。中銀当局者が金利・加ドル上昇の経済への影響を注視する姿勢を示したことも、加ドルの上昇基調を緩めている。ただし、堅調な景気が確認されればインフレ加速が見込まれ、加ドルの下値は限られよう。カナダ中銀(BOC)のポロズ総裁は、好調な景気を評価しつつも、インフレ見通しは不透明感が強く、金融政策を慎重に進めていく方針を示した。来週は8月貿易収支や9月雇用指標に注目。
 オタワで開かれた北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉の第3回会合は27日に閉幕した。共同声明で、電子商取引や競争政策などの分野で進展があったとしたが、域内の部品をどのぐらい使えば関税撤廃の対象にするかを決める「原産地規則」の見直しや紛争解決に進展は見られなかった。10月11-15日にワシントンで開催する予定の第4回会合も難航が見込まれている。

9月25日週の回顧
 ポンド、加ドルともに独自の手がかりが少ない中で、米12月利上げ観測の強まりを背景としたドル高を受けて、ポンドドルは1.33ドル台、ドル/加ドルは1.25加ドル台までドル買いが優勢となった。対円では北朝鮮情勢を材料視したリスクオフの円買いが後退し、底堅い動きも上げは一服。ポンドドルは151円台、加ドル円は90円台を中心に小動きにとどまった。(了)


12/13 21:41 ポンドオーダー=1.3300ドル 買い厚め、OP15日NYカット

12/13 21:35 豪ドルオーダー=0.7500ドル 買い厚め・割り込むとストップロス売り

12/13 21:30 NY株見通し-軟調か アラバマ上院補選での民主党勝利の影響やFOMC結果公表に注目
12/13 21:25 ユーロ円オーダー=133.00円 OP15日NYカット

12/13 21:20 ユーロオーダー=1.1750ドル 本日NYカットOP

12/13 21:15 ユーロ円132.97円までじり安、133.00円にはNYカットのオプション
12/13 21:09 ドル円 オーダー=113.00円 買い厚め・割り込むとストップロス売り大きめ

12/13 21:00 米MBA住宅ローン申請指数(前週比)-2.3%、前回発表値 +4.7%
12/13 20:55 13日重要指標【NY】 米連邦公開市場委員会(FOMC)結果公表
12/13 20:50 株式明日の戦略-金融株の上昇は本物か?FOMCでその真価が問われる
12/13 20:45 まもなく米MBA住宅ローン申請指数の発表(21:00)
12/13 20:36 日経平均サマリー(13日)

12/13 20:26 月初来G10通貨騰落(対ドル)=NZドル、首位堅持

12/13 20:19 月初来アジア通貨騰落(対ドル)=インド・ルピー、首位へ浮上

12/13 20:10 LDN午前=ポンド伸び悩み、英11月雇用統計で
12/13 20:05 LDN序盤まとめ=ポンドドル伸び悩み、英11月失業保険受給者数+5900人

12/13 20:00 南ア10月小売売上高(前月比)-0.1%、前回発表値 -0.7%=追補
12/13 19:57 ポンド円 オーダー=152.00-20円 断続的に売り厚め

12/13 19:52 東京為替サマリー(13日)
12/13 19:50 豪ドル 対円オーダー=85.20円 買い

12/13 19:45 まもなく南ア10月小売売上高の発表(20:00)
12/13 19:40 ポンドオーダー=1.3300ドル 買い厚め、OP15日NYカット

12/13 19:35 豪ドルオーダー=0.7500ドル 買い厚め・割り込むとストップロス売り

12/13 19:30 東京インターバンク市場取引(13日)
12/13 19:25 ユーロ円 注目オーダー・OP=133.00円 買い、OP15日NYカット

12/13 19:20 ユーロ注目オーダー・OP=1.1750ドル 本日NYカットOP

12/13 19:15 ドル円 注目オーダー・OP=113.00円 買い厚め・割り込むとストップロス

12/13 19:10 NY為替見通し=FOMCでの2018年の利上げ回数に要注目か
12/13 19:02 ユーロドル1.1750ドル前後、ユーロ圏10月鉱工業生産(前月比)は+0.2%
12/13 19:00 ユーロ圏10月鉱工業生産(前月比) +0.2%、予想±0.0%

 1~30件表示中 / 1250件   123456789次へ
メールサービス
アクセスランキング
該当するレコードが、ありません。
ニュース検索
カテゴリ
 市場概況
 市場見通し
 通常市況
 ニュース
 指標
 テクニカル
 スポット
 週間予定
 発言
 市場オーダー
 緊急市況
 その他
詳細をニュースで読む
要人発言

トルコ大統領

「国際社会は、東エルサレムをパレスチナの首都と認めるべき」

12/13 18:51

要人発言

黒田日銀総裁

「経済、物価動向に合わせて適切な金融政策を行っていきたい」

12/13 18:25

要人発言

RBA総裁

「仮想通貨が通常の支払いに使われるようになるのは信じがたい」

12/13 07:21

要人発言

米国務長官

「米国は単純に核化された北朝鮮を受け入れることは出来ない」

12/13 06:37

要人発言

米国務長官

「北朝鮮はミサイル実験と核開発の統合を前進させている」

12/13 05:58

要人発言

米共和党上院議員

「米債務を大きく拡大させる法案には賛成できない」

12/13 03:20

要人発言

バルニエ首席交渉官

「EUと英のFTA交渉には、かなりの時間がかかる」

12/13 01:32

要人発言

英EU離脱担当相

「できるだけ速やかに法律化できる報告書をEU側と共同作成に合意」

12/12 22:57

要人発言

独首相

「少数政権ではなく、より安定的な政権を目指す」

12/11 22:14

インフォメーション

【FXTFMT4 GBPJPYスプレッド大幅縮小キャンペーン】

11月中の期間限定で、FXTFMT4「1000通貨コース」のポンド円スプレッドを大幅縮小するキャンペーンを実施中。

≫  FXTF キャンペーン一覧の詳細はこちら

豪ドル円・ポンド円オーダー状況  ニュース掲載

豪ドル円、ポンド円のオーダーをニュースコメント欄に掲載しております。

【OANDA Japan FXラボ プレゼントキャンペーン】

オアンダジャパンではお客様の成功にコミットするために継続的にFXラボツールに投資を続けています。現在人気のオープンオーダー情報をお客様のFX戦略に!

≫  OANDA Japan FXラボ オープンオーダーインジケーター+EAキャンペーン詳しくははこちら

【外為ファイネストのMT4口座開設でEAプレゼントキャンペーン】

外為ファイネストで初めてMT4口座開設する方限定!人気のEAまた はインジケーターをプレゼントするキャンペーンを実施中。 FXの自動売買に挑戦するチャンス!

≫  【外為ファイネスト 口座開設でEAプレゼントキャンペーン】詳しくはこちら

エイト証券が日本初、ロボ・アドバイザーによる小口国際分散型投資サービス「8 Now!」をスタート!

約1万円(88米ドル)から始められる国際分散型ポートフォリオで資産運用してみませんか? 8つの簡単な質問に答えるだけで、あなたの投資目的・リスク許容度などに沿った最適ポートフォリオを構築できます。

市場オーダー 専用ページに移動
116.00円 売り厚め
115.00円 売り・超えるとストップロス買い、OP13日NYカット大きめ
114.60円 売り
114.50円 売り厚め、OP14日NYカット
114.20-40円 断続的に売り
114.10円 売り厚め、OP15日NYカット
114.00円 売り厚め・超えるとストップロス買い、OP19日NYカット
113.80-90円 断続的に売り
113.50円 OP13日NYカット
113.30円 12/13 21:09現在(高値113.58円 - 安値113.13円)
113.10円 買い
113.00円 買い厚め・割り込むとストップロス売り大きめ
112.80-90円 断続的に買い
112.30-50円 断続的に買い(112.45円 OP13日NYカット)
112.25円 OP15・18日NYカット
112.10円 買い
112.00円 買い厚め
111.80円 買い
株価指標
国内終値
日経平均 22758.07 -108.10
TOPIX 1810.84 -4.24
東証2部指数 7110.42 +33.41
JASDAQ 3858.09 -7.54
マザーズ 1187.65 +6.03
ドル/円 113.34 -0.21
ユーロ/円 133.27 -0.05
10年国債 0.05 0.00
2年国債 -0.15 0.00
12/13 15:27 更新
国内出来高
東証1部 1900540 2877288
東証2部 269890 70400
12/13 15:27 更新
アジア(終値)
ハンセン 28793.88 -171.41
上海総合 3280.81 -41.38
加権(台湾) 10443.28 -29.81
韓国総合 2461.00 -10.49
ST(シンガポール) 3465.54 +5.09
SET(タイ) 1702.17 -4.35
VN(ベトナム) 927.25 +9.80
ジャカルタ総 6032.37 +5.74
ASX200(豪) 6013.20 +14.92
SENSEX(印) 33227.99 -227.80
12/13 06:48 更新
欧州・東証・アフリカ(終値)
FT100(英) 7500.41 +46.93
CAC40(仏) 5427.19 +40.36
DAX(独) 13183.53 +59.88
MIB(伊) 22727.32 +36.34
ユーロ・ストック 3600.35 +18.14
SMI(スイス) 9361.41 +46.65
MICEX(露) 2160.75 +12.15
イスタンブール 109049.50 -107.00
アフリカ全株 57523.62 -473.71
タダウル全株 7123.06 +22.60
12/13 06:48 更新
北米・中南米(終値)
NYダウ 24504.80 +118.77
S&P500 2664.11 +4.12
ナスダック総合 6862.32 -12.76
TS300(加) 16114.03 +10.52
ボルサ(メキシコ) 47699.04 +126.18
ボベスパ(ブラジ) 73813.53 +1013.49
メルバル(アルゼ) 27341.58 +34.52
12/13 06:48 更新
ご意見ボックス
当ウェブサービスの問題点や提供してほしい情報など、トレーダーズウェブFXへのご意見・ご要望を、お気軽にお寄せください。
年齢をご入力下さい ※半角数字
性別をご選択下さい 男性  女性
  
※ご意見ボックスでは「ご質問」や「問い合わせ」には対応して

おりません。御用のお客様は「お問い合わせ」フォームをご利用ください。