NY株見通し-主力ハイテク株を中心に引き続き堅調か
印刷
 今晩のNY市場は引き続き堅調か。3連休明けの昨日は米国や世界全体でコロナ感染拡大が続いたものの、中国株高や経済指標の改善などを背景に3指数がそろって続伸した。なかでもハイテク株主体のナスダック総合は取引時間中と終値での最高値更新を続け、年初来上昇率を16.28%に拡大した。今晩の取引でも超緩和的な金融政策を追い風に、コロナ渦の中でも業績好調が期待できる主力ハイテク株に資金が流入する展開が続きそうだ。
 今晩の経済指標は5月JOLTS 求人件数など。クオールズFRB副議長のあいさつや、デイリー米サンフランシスコ連銀総裁、バーキン米リッチモンド連銀総裁の討議参加も予定されている。企業決算は寄り前にペイチェックスが発表予定。(執筆:7月7日、14:00)
関連ニュース
最新ニュース
ご意見BOX ×
当ウェブサービスの問題点や提供してほしい情報など、トレーダーズウェブFXへのご意見・ご要望を、お気軽にお寄せください。
年齢 ※半角数字
性別 男性  女性
ご意見・ご要望 ※250文字以内
※ご意見BOXでは「ご質問」や「問い合わせ」には対応しておりません。御用のお客様は「お問い合わせ」フォームをご利用ください。
トップ