FXニュース  
12/07 07:20[ 印刷 ]   

【通常市況】NYマーケットダイジェスト・6日 株高・金利上昇・円高  

(6日終値)
ドル・円相場:1ドル=108.58円(前営業日比▲0.18円)
ユーロ・円相場:1ユーロ=120.18円(▲0.59円)
ユーロ・ドル相場:1ユーロ=1.1060ドル(▲0.0044ドル)
ダウ工業株30種平均:28015.06ドル(△337.27ドル)
ナスダック総合株価指数:8656.53(△85.83)
10年物米国債利回り:1.83%(△0.02%)
WTI原油先物1月限:1バレル=59.20ドル(△0.77ドル)
金先物2月限:1トロイオンス=1465.1ドル(▲18.0ドル)

※△はプラス、▲はマイナスを表す。

(主な米経済指標)         <発表値>   <前回発表値>
11月米雇用統計
失業率                 3.5%       3.6%
非農業部門雇用者数変化       26万6000人  15万6000人・改
平均時給(前月比)           0.2%      0.4%・改

(各市場の動き)
・ドル円は続落。米重要指標を控えたポジション調整目的の売りが先行し一時108.53円と日通し安値を付けたものの、米労働省が発表した11月米雇用統計で、非農業部門雇用者数が前月比26万6000人増と予想の前月比18万人増を上回ったことが分かると一転上昇した。失業率が3.5%と予想の3.6%より強い内容となったこともドルの支援材料となり、一時108.92円と日通し高値を付けた。平均時給は前月比では0.2%上昇と予想の0.3%上昇を下回ったものの、前年比では3.1%上昇と予想の3.0%上昇を上回った。
 ただ、前日の高値109.00円が目先レジスタンスとして意識されると失速した。クドロー米国家経済会議(NEC)委員長がCNBCとのインタビューで「米国と中国の貿易合意は近い」としながらも、「トランプ米大統領は中国との貿易合意に署名する用意はできていない」との見解を示したことが嫌気された。市場では「来週は米連邦公開市場委員会(FOMC)や欧州中央銀行(ECB)定例理事会、英総選挙や米国の対中制裁関税第4弾の発動などを控えており、ポジション調整目的の円買いが入りやすかった」との声が聞かれ、6時過ぎには本日安値である108.53円付近まで押し戻された。

・ユーロドルは反落。良好な米雇用統計を受けてユーロ売り・ドル買いが優勢になり一時1.1040ドルと日通し安値を付けた。
 なお、ドルは円以外の通貨に対しては堅調だった。主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは一時97.84まで上昇した。

・ユーロ円は3日ぶりに反落。米雇用統計発表直後に一時120.68円付近まで値を上げたものの、そのあとはユーロドルの下落につれた売りが出て一時120.01円と日通し安値を付けた。

・カナダドルは軟調。カナダ統計局が発表した11月のカナダ雇用統計で、新規雇用者数が7万1200人減と予想の1万人程度増に反して減少したことが分かると全般カナダドル売りが先行。失業率が5.9%と予想の5.5%より弱い内容となったことも嫌気された。米ドルカナダドルは一時1.3270カナダドル、ユーロカナダドルは1.4688カナダドル、カナダドル円は81.85円までカナダドル安に振れた。

・米国株式市場でダウ工業株30種平均は大幅に3日続伸。中国政府が「米国産の大豆や豚肉について追加関税の免除を継続する」と発表したことを受け、米中協議の進展期待が高まった。11月米雇用統計や12月米消費者態度指数速報値が良好な内容となったことも投資家心理の改善につながり、一時350ドル超上げた。
 ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数も3日続伸した。

・米国債券相場で長期ゾーンは3日続落。良好な米雇用統計を受けて、米景気減速への懸念が後退。安全資産とされる米国債に売りが出た。

・原油先物相場は上昇。OPECほかロシアなど主要産油国=OPEC+による減産を材料とした買いはしぼみかけていたが、強い米雇用統計を受けて、景気回復からの原油需要増加の期待が持ち直した。一時59.85ドルと、9月17日以来の60ドル乗せに迫った。
 OPEC+は来年1-3月に現行の日量120万バレルの協調減産規模を170万バレルに拡大することで合意した。

・金先物相場は大幅に反落。一時1458.2ドルと、週初2日以来の安値をつけた。強い米雇用統計が、リスク回避の金買い後退の要因に。ドルが対円では軟調ながら対ユーロを中心に総じて買われたことで、ドル建て金相場の割高感も意識され、価格を押し下げる要因となった。

(中村)


01/27 08:09 (NZドル円)ピボット・サポート(2) 71.707に到達

01/27 08:07 東京外国為替市場概況・8時 ドル円、売り先行
01/27 08:00 東京為替見通し=コロナウィルスの経済的影響もあり、リスクオフは継続か
01/27 07:50 ポンド円オーダー=142.00円 買い

01/27 07:41 豪ドル円オーダー=73.00円 OP29日NYカット大きめ

01/27 07:33 ポンドオーダー=1.3040-50ドル 断続的に買い

01/27 07:24 ピボット(2)前日レンジ

01/27 07:17 ピボット(1)前日レンジ

01/27 07:15 オセアニア通貨 弱含み、中国経済依存度高く影響は深刻になるか

01/27 07:09 豪ドルオーダー=0.6790-810ドル 断続的に買い厚め

01/27 07:01 ユーロ円オーダー=120.00円 買い

01/27 06:53 ユーロオーダー=1.1000ドル 買い厚め

01/27 06:45 27日のイベントスケジュール(時間は日本時間)
01/27 06:44 中国政府、春節を2月2日まで延長予定 CCTV

01/27 06:37 イラクの米大使館にロケット弾が直撃か 一部通信社

01/27 06:37 ドル円オーダー=108.80円 買い、OP28日NYカット

01/27 06:30 今週の海外イベントスケジュール

01/27 06:28 WHO、新型コロナウイルスのリスクは世界的には低い 25日日報

01/27 06:26 週明けのドル円、108.86円まで売り先行 新型コロナウイルスの感染拡大を懸念
01/27 06:15 今週の国内イベントスケジュール

01/25 09:31 NY株式サマリー(24日)=ダウ170ドル安 新型肺炎への懸念強まる

01/25 07:15 24日レンジ ドル円 109.17- 109.65円

01/25 07:11 NYマーケットダイジェスト・24日 株安・金利低下・円高
01/25 07:06 米国債市場概況・24日 10年物国債利回り、1.68%に低下
01/25 07:04 ニューヨーク外国為替市場概況・24日 ドル円、4日続落
01/25 07:00 FF金利織り込み度=24日現在

01/25 06:50 CME225先物は大阪取引所比で下落、23635で引け

01/25 06:39 高金利・エマージング各国の政策金利-1/24

01/25 06:29 主要各国の政策金利-1/24

01/25 06:18 米国株式市場概況・24日 ダウ続落・ナスダック反落


 1~30件表示中 / 1250件   123456789次へ
メールサービス
アクセスランキング
ニュース検索
カテゴリ
 市場概況
 市場見通し
 通常市況
 ニュース
 指標
 テクニカル
 スポット
 週間予定
 発言
 市場オーダー
 緊急市況
 その他
詳細をニュースで読む
要人発言

【要人発言】米財務長官

「超長期債はもはや短期的な計画ではなく、検討を続けている」

01/24 21:21

要人発言

【要人発言】日銀総裁

「日銀は当面の間、緩和政策を続ける」

01/24 19:54

要人発言

【要人発言】独財務相

「独経済は危機的な状況ではない」

01/24 19:49

要人発言

【要人発言】オランダ中銀総裁

「厳密にいえば、事実上の金利下限に達していない」

01/24 17:49

要人発言

【要人発言】ラガルドECB総裁

「今後1年間における政策変更の可能性を排除しない」

01/24 15:52

要人発言

【要人発言】財務相

「英国とEUとの交渉が移行期間中にまとまる保証はない」

01/24 09:46

要人発言

【日銀議事要旨】

「『物価安定の目標』に向けたモメンタムが・・・」

01/24 09:00

要人発言

【日銀議事要旨】

「予想物価上昇率について・・・」

01/24 08:56

要人発言

【日銀議事要旨】

「為替相場は幾分円安方向で推移・・・」

01/24 08:54

インフォメーション

「為替アウトルック(ドル/ユーロ・豪ドル/ZAR・ポンド/加ドル)(1/27週分)」配信

「為替アウトルック(ドル/ユーロ・豪ドル/ZAR・ポンド/加ドル)(1/27週分)」を配信しました。

「為替市場分析~昨年は判断困難な材料多く、方向が定まらず~」を配信

プレミアムサービス ウィークリーレポート「為替市場分析~昨年は判断困難な材料多く、方向が定まらず~」を配信しました。※オープンコンテンツとしての公開は翌週以降となります。

「日本株/中国・香港株/ブラジル・インド株/日本・米国債券アウトルック(1/20週分)」配信

プレミアムサービス ウィークリーレポート「日本株/中国・香港株/ブラジル・インド株/日本・米国債券アウトルック(1/20週分)」を配信しました。※オープンコンテンツとしての公開は翌週以降となります。

新サービス 『イチオシ!』 をリリースしました

弊社アナリストが勝手な思い込みや妄想も含め相場への想いを披露しています。『市場の裏話や噂話』を語る謎のキャスト『MR.X』は要注目!!新形態のFX情報プラットホームとしてぜひご活用ください。

≫  「イチオシ!」はこちら

オープンコンテンツ「モーニング・オーダー」を平日早朝6時台に配信中

オープンコンテンツ「モーニング・オーダー」を平日6時台に配信中。※14時・18-19時・21時ごろ配信のリアルタイム・オーダーはプレミアムサービスにてご利用いただけます。

≫  FXオーダー(モーニング・オーダー/リアルタイム・オーダー)

市場オーダー 専用ページに移動
ドル円
ユーロドル
111.00円 売り・超えるとストップロス買い
110.50円 売り
110.30円 売り
110.20円 売り厚め
110.00-10円 断続的に売り(110.00円 OP29日NYカット)
109.70-90円 断続的に売り・超えるとストップロス買い
109.65円 売り・超えるとストップロス
109.00円 OP27日NYカット
108.93円 1/27 6:29現在(高値109.04円 - 安値108.86円)
108.80円 買い、OP28日NYカット
108.50-60円 断続的に買い
108.00円 買い
株価指標
株式
商品他
国内終値
日経平均 23827.18 +31.74
TOPIX 1730.44 -0.06
東証2部指数 7382.83 -2.55
JASDAQ 3925.03 -24.78
マザーズ 869.40 -10.23
ドル/円 109.51 +0.04
ユーロ/円 120.96 -0.10
10年国債 -0.03 0.00
2年国債 -0.14 0.00
01/24 15:28 更新
国内出来高
東証1部 965450 1810378
東証2部 114060 62870
01/24 15:28 更新
アジア(終値)
ハンセン 27949.64 +40.52
上海総合 2976.53 -84.23
加権(台湾) 12118.71 +28.42
韓国総合 2246.13 -21.12
ST(シンガポール) 3240.02 +5.46
SET(タイ) 1569.55 -4.15
VN(ベトナム) 991.46 +5.09
ジャカルタ総 6244.11 -5.10
SENSEX(印) 41613.19 +226.79
01/25 07:35 更新
欧州・東証・アフリカ(終値)
FT100(英) 7585.98 +78.31
CAC40(仏) 6024.26 +52.47
DAX(独) 13576.68 +188.26
MIB(伊) 23969.13 +262.08
ユーロ・ストック 3779.16 +42.31
SMI(スイス) 10849.75 +35.81
イスタンブール 122141.75 -398.47
アフリカ全株 57261.04 +366.37
01/25 07:35 更新
北米・中南米(終値)
NYダウ 28989.73 -170.36
S&P500 3295.47 -30.07
ナスダック総合 9314.91 -87.57
TS300(加) 17565.34 -56.44
ボルサ(メキシコ) 45141.62 -334.81
ボベスパ(ブラジ) 118376.36 -1151.27
メルバル(アルゼ) 39917.82 -1222.39
01/25 07:35 更新
ご意見ボックス
当ウェブサービスの問題点や提供してほしい情報など、トレーダーズウェブFXへのご意見・ご要望を、お気軽にお寄せください。
年齢をご入力下さい ※半角数字
性別をご選択下さい 男性  女性
  
※ご意見ボックスでは「ご質問」や「問い合わせ」には対応して

おりません。御用のお客様は「お問い合わせ」フォームをご利用ください。