ドル円 104.15円まで弱含み、欧米株は大幅下落

印刷
 欧州株は軒並み軟調に始まっている。欧州各国で新型コロナウィルス感染第2波が懸念されていることで週初から売りが優勢。スペインIBEX35は2.2%以上下落、英FT100も約1.8%下がっている。
 欧州株の下げで、欧州通貨の値動きは限られているが、円買いは顕著でドル円は104.15円まで下げ幅を拡大している。

(松井)

関連ニュース

最新ニュース

ニュース一覧を見る ≫
アクセスランキング
FX攻略.com
ご意見BOX ×
当ウェブサービスの問題点や提供してほしい情報など、トレーダーズウェブFXへのご意見・ご要望を、お気軽にお寄せください。
年齢 ※半角数字
性別 男性  女性
ご意見・ご要望 ※250文字以内
※ご意見BOXでは「ご質問」や「問い合わせ」には対応しておりません。御用のお客様は「お問い合わせ」フォームをご利用ください。
トップ