バイデン政権 まずは国家情報長官が承認、イエレン氏は来週初か

印刷
 バイデン米政権では初の閣僚承認が上院で可決した。可決したのはヘインズ氏の国家情報長官承認で、84対10で可決したもよう。なお、民主党はイエレン氏の財務長官承認を本日中に行いたいとしたが、一部報道では来週まで持ち越されるとされている。なお、トランプ前政権で財務長官に就いたムニューシン氏については複数の公聴会が行われたが、イエレン氏に対しては公聴会もほぼ終了し、来週初に指名が承認される可能性が高いとされている。

(松井)

関連ニュース

最新ニュース

ニュース一覧を見る ≫
アクセスランキング
FX攻略.com
ご意見BOX ×
当ウェブサービスの問題点や提供してほしい情報など、トレーダーズウェブFXへのご意見・ご要望を、お気軽にお寄せください。
年齢 ※半角数字
性別 男性  女性
ご意見・ご要望 ※250文字以内
※ご意見BOXでは「ご質問」や「問い合わせ」には対応しておりません。御用のお客様は「お問い合わせ」フォームをご利用ください。
トップ