19日の主な要人発言(時間は日本時間)

印刷
19日06:29 イエレン米財務長官
「バイデン大統領の増税は緩やかで段階的に進む可能性が高い」

19日15:25 ビルロワドガロー仏中銀総裁
「インフレが弱いままである限り、金融政策に変更はない」
「欧州では、経済の過熱や持続的なインフレ上昇リスクはない」
「ユーロは国際レベルでより大きな役割を果たすべき」

19日22:33 バーキン米リッチモンド連銀総裁
「今後数カ月の温暖な天候と免疫の広がりは、消費者と企業への規制が少なくなることを意味する」
「緩和政策、貯蓄、財政支援の組み合わせで経済を短期間で健康な状態に戻すことができることを願っている」

20日00:16 ローゼングレン米ボストン連銀総裁
「2021年下期までに堅調な景気回復を遂げると予想」
「必要に応じて、追加の財政・金融政策の準備ある」
「失業率の低下とインフレの上昇が大幅に進展するまでQEを継続」

20日01:31 バイデン米大統領
「北大西洋条約機構(NATO)の同盟に完全にコミットする」
「民主主義を守り、そのために戦わなければならない」
「中国との競争に備えなければならない」

20日03:11 ウイリアムズ米NY連銀総裁
「利回りの上昇は懸念していない」
「経済はまだ深い穴にいる」
「財政刺激策が過剰であることは心配していない」
「住宅用不動産価格のかなりの上昇を見込んでいる」

※時間は日本時間


(中村)

関連ニュース

最新ニュース

ニュース一覧を見る ≫
アクセスランキング
FX攻略.com
ご意見BOX ×
当ウェブサービスの問題点や提供してほしい情報など、トレーダーズウェブFXへのご意見・ご要望を、お気軽にお寄せください。
年齢 ※半角数字
性別 男性  女性
ご意見・ご要望 ※250文字以内
※ご意見BOXでは「ご質問」や「問い合わせ」には対応しておりません。御用のお客様は「お問い合わせ」フォームをご利用ください。
トップ