欧州外国為替市場概況・20時 ユーロドル、さえない

印刷
 23日の欧州外国為替市場でユーロドルはさえない。20時時点では1.2147ドルと17時時点(1.2170ドル)と比べて0.0023ドル程度のユーロ安水準だった。時間外のダウ先物が下げに転じたことでリスク回避の売りに押された。ユーロポンドなど一部ユーロクロスの下げにつれた面もあり、一時1.2144ドルまで本日安値を更新した。
 一方、ポンドドルはしっかり。一時は1.4098ドルと2018年4月以来の高値を更新する場面も見られた。1月英雇用統計が予想より強い結果となったほか、ジョンソン英首相が昨日にロックダウンの緩和計画を示し、経済正常化への期待が高まっていることも引き続き相場の支えとなっている。

 ドル円は底堅い。20時時点では105.26円と17時時点(105.14円)と比べて12銭程度のドル高水準だった。対ユーロや資源国通貨などでドル買いが進むなか、一時105.32円まで上昇し、その後も底堅く推移した。

 ユーロ円は20時時点では127.86円と17時時点(127.95円)と比べて9銭程度のユーロ安水準だった。127.90円前後での神経質な展開となった。


本日これまでの参考レンジ
ドル円:104.92円 - 105.32円
ユーロドル:1.2144ドル - 1.2180ドル
ユーロ円:127.66円 - 128.03円

(岩間)

関連ニュース

最新ニュース

ニュース一覧を見る ≫
アクセスランキング
FX攻略.com
ご意見BOX ×
当ウェブサービスの問題点や提供してほしい情報など、トレーダーズウェブFXへのご意見・ご要望を、お気軽にお寄せください。
年齢 ※半角数字
性別 男性  女性
ご意見・ご要望 ※250文字以内
※ご意見BOXでは「ご質問」や「問い合わせ」には対応しておりません。御用のお客様は「お問い合わせ」フォームをご利用ください。
トップ