【ECB理事会議事要旨】「国債利回りと無リスク金利には特別な配慮が必要」

印刷
欧州中央銀行(ECB)理事会議事要旨(3月11日分)
「理事会が緩和的な金融政策を可能な限り長く維持し、オーバーヒートの可能性はないという安心感を与えることが重要だった」
「国債利回りと無リスク金利には特別な配慮が必要」
「PEPPの購入ペース加速は幅広い支持」

(越後)

関連ニュース

最新ニュース

ニュース一覧を見る ≫
アクセスランキング
ご意見BOX ×
当ウェブサービスの問題点や提供してほしい情報など、トレーダーズウェブFXへのご意見・ご要望を、お気軽にお寄せください。
年齢 ※半角数字
性別 男性  女性
ご意見・ご要望 ※250文字以内
※ご意見BOXでは「ご質問」や「問い合わせ」には対応しておりません。御用のお客様は「お問い合わせ」フォームをご利用ください。
トップ