12日の主な要人発言(時間は日本時間)

印刷
12日15:54 スナク英財務相
「年のスタートは困難だったにもかかわらず、3月の経済成長は今後についての有望な兆し」
「我々は慎重に経済活動を再開しつつ、回復の支援に必要なすべての措置を講じ続ける」

12日19:40 国際エネルギー機関(IEA)月例報告
「今年の石油需要、供給をすでに上回っている」
「新型コロナウイルスワクチン接種進展で世界経済が回復」
「イランが輸出を増やしても供給不足は拡大へ」
「OPECプラス(石油輸出国機構・OPEC加盟国と非加盟の主要生産国で構成する枠組み)の生産拡大も、供給量は第2四半期以降の需要増に及ばない見込み」
「OPECプラス以外の供給回復は予想より弱い」

12日20:39 中国国務院
「内外市場の変化を注視し、物価加速や関連する影響に対応」
「3000億元の特別債発行で小規模企業を支援」
「金融政策やその他政策の相乗効果により、安定的な経済活動維持を図る」

12日23:17 クラリダFRB副議長
「本日のCPIの結果には驚いた」
「雇用統計はネガティブサプライズだった」
「インフレが一時的なものでない場合は、インフレを抑制する」
「パンデミックからの雇用ギャップを埋めるには2022年秋までかかるだろう」
「インフレに重点を置いているが、金融市場にも目を向けている」
「長期的なインフレ期待が高まるのであれば、非常に真剣に受け止めなければならない」

13日01:58 マッカーシー下院院内総務(共和党)
(バイデン米大統領との超党派会談後の会見)
「インフレ上昇に懸念していると大統領に伝えた」
「インフラについて超党派で協力できる」
「インフラに関してはポジティブな会談だった」
「インフラには何が必要か決めなければならない」

※時間は日本時間


(中村)

関連ニュース

最新ニュース

ニュース一覧を見る ≫
アクセスランキング
ご意見BOX ×
当ウェブサービスの問題点や提供してほしい情報など、トレーダーズウェブFXへのご意見・ご要望を、お気軽にお寄せください。
年齢 ※半角数字
性別 男性  女性
ご意見・ご要望 ※250文字以内
※ご意見BOXでは「ご質問」や「問い合わせ」には対応しておりません。御用のお客様は「お問い合わせ」フォームをご利用ください。
トップ