新興国通貨 ドル円に連れて上値が重い、注目のリラ円は12.31円まで弱含み

2021/10/21 13:46 通常市況
印刷
 後場に入り日経平均株価が下げ幅を広げていることをきっかけにドル円が下落、この動きに連れ新興国通貨も対円で上値が重くなっている。

 ランド円は7.89円、メキシコペソ円は5.63円、トルコリラ円は12.31円まで弱含み。なお、本日は日本時間20時にトルコ中銀が政策金利を発表する。市場では現行の18.00%から、17.50%に引き下げと17.00%に引き下げで予想が拮抗している。

(松井)

関連ニュース

最新ニュース

ニュース一覧を見る ≫
アクセスランキング
ご意見BOX ×
当ウェブサービスの問題点や提供してほしい情報など、トレーダーズウェブFXへのご意見・ご要望を、お気軽にお寄せください。
年齢 ※半角数字
性別 男性  女性
ご意見・ご要望 ※250文字以内
※ご意見BOXでは「ご質問」や「問い合わせ」には対応しておりません。御用のお客様は「お問い合わせ」フォームをご利用ください。
トップ