ニューヨーク外国為替市場概況・4時 ドル円、戻り鈍い

印刷
 25日のニューヨーク外国為替市場で、ドル円は戻りが鈍い。4時時点では113.71円と2時時点(113.72円)と比べて1銭程度のドル安水準だった。米10年債利回りは1.63%台でじわりと低下幅を縮小したものの、ドル円は追随できず。狭いレンジながら、一時113.60円台へ下押す場面もあった。

 ユーロドルは下げ渋り。4時時点では1.1613ドルと2時時点(1.1605ドル)と比べて0.0008ドル程度のユーロ高水準だった。対円などでドルが重い動きとなった一方、ユーロドルは1.1610ドル台で小幅にユーロ高・ドル安推移となった。

 ユーロ円は小戻し。4時時点では132.05円と2時時点(131.99円)と比べて6銭程度のユーロ高水準だった。小幅なレンジ内だが、ユーロドルの戻りに連れてじわりと戻した。

本日これまでの参考レンジ
ドル円:113.47円 - 113.92円
ユーロドル:1.1591ドル - 1.1665ドル
ユーロ円:131.86円 - 132.60円

(関口)

関連ニュース

最新ニュース

ニュース一覧を見る ≫
アクセスランキング
ご意見BOX ×
当ウェブサービスの問題点や提供してほしい情報など、トレーダーズウェブFXへのご意見・ご要望を、お気軽にお寄せください。
年齢 ※半角数字
性別 男性  女性
ご意見・ご要望 ※250文字以内
※ご意見BOXでは「ご質問」や「問い合わせ」には対応しておりません。御用のお客様は「お問い合わせ」フォームをご利用ください。
トップ