ドル円、128.83円まで小幅に下押し ユーロドルは1.0448ドルまで上げるなどややドル安方向

印刷
 ドルはやや弱含み。昨日のNY市場でのドル安地合いを引き継ぐ形で東京市場でも若干ドル売りが強まっている。先ほど動き出した時間外の米10年債利回りが小幅ながら低下していることも材料視され、ドル円は128.83円まで下押しした。また、ユーロドルは1.0448ドル、ポンドドルは1.2335ドル、豪ドル米ドルは0.6979米ドルまでそれぞれ値を上げた。

(越後)

関連ニュース

最新ニュース

ニュース一覧を見る ≫
アクセスランキング
ご意見BOX ×
当ウェブサービスの問題点や提供してほしい情報など、トレーダーズウェブFXへのご意見・ご要望を、お気軽にお寄せください。
年齢 ※半角数字
性別 男性  女性
ご意見・ご要望 ※250文字以内
※ご意見BOXでは「ご質問」や「問い合わせ」には対応しておりません。御用のお客様は「お問い合わせ」フォームをご利用ください。
トップ