海外マーケットトピック-米個人消費支出、5月は伸び減速・・・

印刷
<市場動向>
・米国株式市場-米主要3指数は下落 景気減速懸念強まる
・米債券市場-10年物国債利回り、3.01%に低下
・NY原油先物-8月限の終値は前営業日比4.02ドル安の1バレル=105.76ドル
・NY金先物-8月限は前営業日比10.2ドル安の1トロイオンス=1807.3ドル
・CME225先物-大阪取引所比で上昇 26390円で引け
・VIX指数-28.71へ上昇 個人消費支出の伸び鈍化を嫌気

<海外経済指標>
・5月米PCEデフレーター(前年比)+6.3%、予想 +6.4%
・5月米PCEコアデフレーター(前年比)+4.7%、予想 +4.8%
・前週分の米新規失業保険申請件数 23.1万件、予想 22.8万件
・5月ユーロ圏失業率 6.6%、予想 6.8%
・6月独失業率 5.3%、予想 5.0%
・6月独失業者数変化 +13.30万人、予想 -0.60万人
・5月独小売売上高(前月比) +0.6%、予想 +0.5%

<海外の要人発言>※時間は日本時間
・30日22:21 ラブロフ露外相
「ロシアと西側諸国の間には既に鉄のカーテンが下りている」
・30日22:29 バイデン米大統領
「エルドアン・トルコ大統領に、米国はF16戦闘機を売却すべきだが議会の承認が必要だと伝えた」
「議会はトルコへのF16売却を承認すると信じている」

<一般ニュース>
・米個人消費支出、5月は伸び減速 基調的物価圧力軽減=ロイター
・米マイクロン、第4四半期見通しが予想下回る 株価引け後6%安=ロイター
・OPECプラス、8月も生産回復維持-今後の動きは協議持ち越し=BBG
・エコノミストの米経済見通し、下方修正相次ぐ-個人消費の落ち込みで=BBG

関連ニュース

最新ニュース

ニュース一覧を見る ≫
アクセスランキング
ご意見BOX ×
当ウェブサービスの問題点や提供してほしい情報など、トレーダーズウェブFXへのご意見・ご要望を、お気軽にお寄せください。
年齢 ※半角数字
性別 男性  女性
ご意見・ご要望 ※250文字以内
※ご意見BOXでは「ご質問」や「問い合わせ」には対応しておりません。御用のお客様は「お問い合わせ」フォームをご利用ください。
トップ