FXニュース  
07/13 02:58[ 印刷 ]   

【見通し】株式明日の戦略-続伸も強いのは日経平均だけ、来週は上値の重い展開か  

 12日の日経平均は続伸。終値は42円高の21685円。ダウ平均が大幅高で27000ドル台に到達した流れを受けて、上昇スタート。しかし、寄り付きを高値に上げ幅を縮めて下げに転じた。その後は方向感に乏しい展開。序盤で下を試して値を戻し、前場をを9円高(21653円)で終えると、後場はやや強含み、プラス圏での小動きが続いた。ただ、TOPIXは軟調で、マザーズ指数は2%超の下げとなるなど、全体的には三連休を前に上値の重さが強く意識された。東証1部の売買代金は概算で1兆7800億円。業種別では精密機器や小売、空運などが上昇した一方、鉱業やその他製品、サービスなどが下落した。今期の大幅増益計画が好感された東洋電機製造が大幅高。半面、リミックスポイントが後場に入ってストップ安まで売られた。子会社がハッキングを受けたと報じられており、ビットワンやセレスなど他の仮想通貨関連にも売りが広がった。



【来週の見通し】

 上値の重い展開か。東京市場は4日立ち合い。3-5月期と4-6月期の決算発表の狭間で個別の材料が少なくなるため、薄商いが続くと想定される。安川電機の決算反応の弱さを見ると、外需を先回りで買うような動きは期待しづらい。21日が参院選の投票日となるが、トランプ米大統領が参院選後には日米の通商交渉を前に進めたい意向を示していることもあり、日米貿易摩擦への警戒もちらつき始める。米国株は7月FOMCでの利下げ期待を背景に堅調が見込まれ、この点は下支え要因にはなる。ただし、為替はドル安(円高)圧力がかかりやすく、日本株は他市場と比較して米国株が上昇した場合のポジティブインパクトが限定的になると予想する。



【今週を振り返る】

 軟調となった。前週末の米6月雇用統計が良好で米国の早期利下げ期待が後退したことから、週初の日経平均は200円を超える大幅下落。その後はパウエルFRB議長の議会証言を前に、様子見ムードの強い地合いが続いた。パウエル議長の証言内容はハト派色の強いものとなり、市場は7月FOMCでの利下げを強く意識した。これを受け、S&P500は3000ポイント台、ダウ平均は27000ドル台に乗せるなど、米国株は騰勢を強めた。しかし、日本株は米国株の強い上昇の割には上値が重く、閑散相場が続いた。日経平均は週間では60円の下落となったが、週初の発射台が低く、週足では6週連続で陽線を形成した。



【来週の予定】

 国内では、6月訪日外客数(7/17)、6月貿易収支、6月首都圏マンション発売(7/18)、6月消費者物価指数、5月全産業活動指数(7/19)などがある。

 決算発表は、ブロンコB、スーパーツール、日本国土、ファーマライズ、PCNET、買取王国、トウキョベース、TKP、バロック、サイバーS、アクロディア、ウォンテッドリ、マネフォワード、市進HD、メタップス、テイツー、東京衡機、くろ工、ポエック(7/16)、DNAチップ(7/18)、ゲンキードラ、モバファク、アジュバン、日鋳造、アルインコ、エンプラス、モーニングスタ(7/19)などが予定している。

 海外では、中国6月固定資産投資、中国6月鉱工業生産、中国6月小売売上高、中国4-6月期GDP、米7月NY連銀景気指数(7/15)、独7月ZEW景況指数、米6月小売売上高、米6月鉱工業生産、米5月企業在庫(7/16)、G7財務大臣・中央銀行総裁会議(~7/18 フランス)、米6月住宅着工件数、ベージュブック (7/17)、米7月フィラデルフィア連銀景気感指数、米6月景気先行指数 (7/18)などが注目される。

 米企業決算では、シティグループ(7/15)、ジョンソン・エンド・ジョンソン、JPモルガン・チェース、ゴールドマン・サックス、ウェルズファーゴ(7/16)、アボット・ラボラトリーズ、USバンコープ、PNCフィナンシャル・サービシズ・グループ、ネットフリックス、イーベイ、バンク・オブ・アメリカ(7/17)、モルガン・スタンレー、フィリップモリス、ユナイテッド・ヘルス、ハネウェル、マイクロソフト(7/18)、アメリカン・エキスプレス、ブラックロック、ステート・ストリート(7/19)などが発表を予定している。


09/24 04:32 乖離2=NZドル円 マイナスのかい離幅が縮小

09/24 04:25 乖離1=ユーロ円 20日線かい離、マイナスに転じる

09/24 04:19 【要人発言】米サンフランシスコ連銀総裁「FRBの金融政策は依然として有効」
09/24 04:12 米国株相場、小高い ダウ平均は69ドル高

09/24 04:08 ニューヨーク外国為替市場概況・4時 ドル円、小幅安
09/24 03:58 NY原油先物11月限終値 58.64 +0.55

09/24 03:47 NZドル円テクニカル一覧=中期線のみ若干ながら上向き

09/24 03:46 【要人発言】米セントルイス連銀総裁「今年、0.25%の追加利下げを支持」
09/24 03:38 日米貿易交渉、自動車関税の衝突で遅れる可能性 報道
09/24 03:36 豪ドル円テクニカル一覧=21日線を巡る攻防に

09/24 03:25 欧州マーケットダイジェスト・23日 株安・金利低下・円伸び悩み
09/24 03:15 23日の独連邦債、10年物利回りは▲0.581%に低下
09/24 03:08 23日の英国債、10年物利回りは0.552%に低下
09/24 02:59 NY金先物12月限終値 1531.5ドル +16.4

09/24 02:58 【要人発言】イラン高官「イランは決して米国の圧力に屈しない」
09/24 02:50 米10年債利回り、低下幅縮小 1.6938%前後で推移

09/24 02:46 ポンド円テクニカル一覧=21日線の手前で下げ止まる

09/24 02:35 ユーロ円テクニカル一覧=21日線は118円前半で上向き

09/24 02:25 ユーロテクニカル一覧=ボリバン2σの下限が支持に

09/24 02:16 ドル円テクニカル一覧=上昇中の21日線が支持水準に

09/24 02:07 【要人発言】米セントルイス連銀総裁「主なリスクは米経済が予想以上に減速すること」
09/24 02:05 ニューヨーク外国為替市場概況・2時 ドル円、下げ止まる
09/24 02:00 シカゴ日経平均先物、持ち直す 2万1795円で推移

09/24 01:50 23日の独株式指数、4日ぶり反落 12342.33

09/24 01:40 23日のロンドン株、続落 7326.08

09/24 01:30 月初来アジア通貨騰落(対ドル)=フィリピンペソのみマイナス

09/24 01:19 月初来G10通貨騰落(対ドル)=ポンド首位、円最下位は変わらず

09/24 01:08 月初来G10通貨騰落(対円)=スイスフランが順位を上げる

09/24 00:58 【要人発言】アイルランド首相「英国からバックストップ代替案が示されていないことを・・・」
09/24 00:52 WTI原油先物相場、持ち直す 58ドル台前半で推移


 1~30件表示中 / 1250件   123456789次へ
メールサービス
アクセスランキング
ニュース検索
カテゴリ
 市場概況
 市場見通し
 通常市況
 ニュース
 指標
 テクニカル
 スポット
 週間予定
 発言
 市場オーダー
 緊急市況
 その他
詳細をニュースで読む
要人発言

【要人発言】米サンフランシスコ連銀総裁

「FRBの金融政策は依然として有効」

09/24 04:19

要人発言

【要人発言】米セントルイス連銀総裁

「今年、0.25%の追加利下げを支持」

09/24 03:46

要人発言

【要人発言】イラン高官

「イランは決して米国の圧力に屈しない」

09/24 02:58

要人発言

【要人発言】米セントルイス連銀総裁

「主なリスクは米経済が予想以上に減速すること」

09/24 02:07

要人発言

【要人発言】アイルランド首相

「英国からバックストップ代替案が示されていないことを・・・」

09/24 00:58

要人発言

【要人発言】英・EU離脱担当相

「合意ある離脱に向けて責任を持って取り組む」

09/24 00:00

要人発言

【要人発言】米ニューヨーク連銀総裁

「FRBは短期金融市場の動向を注視」

09/23 22:55

要人発言

【要人発言】ECB総裁

「インフレは目標値に収束していくと確信」

09/23 22:52

要人発言

【要人発言】イラン外相

「トランプ米大統領との会談は現時点では難しい」

09/23 22:28

要人発言

【要人発言】ECB総裁

「ECBはあらゆる措置を講じる用意」

09/23 22:05

インフォメーション

「為替アウトルック(ドル/ユーロ・豪ドル/ZAR・ポンド/加ドル)(9/23週分)」配信

「為替アウトルック(ドル/ユーロ・豪ドル/ZAR・ポンド/加ドル)(9/23週分)」を配信しました。

トップページの投信設定予定を更新しました。

トップページ下部の外国関連 投信設定予定の表を更新しました。

「日本株/中国・香港株/ブラジル・インド株/日本・米国債券アウトルック(9/16週分)」配信

プレミアムサービス ウィークリーレポート「日本株/中国・香港株/ブラジル・インド株/日本・米国債券アウトルック(9/16週分)」を配信しました。※オープンコンテンツとしての公開は翌週以降となります。

「為替市場分析~米中の懸念後退で新興国・資源国通貨に買い~」を配信

プレミアムサービス ウィークリーレポート「為替市場分析~米中の懸念後退で新興国・資源国通貨に買い~」を配信しました。※オープンコンテンツとしての公開は翌週以降となります。

オープンコンテンツ「モーニング・オーダー」を平日早朝6時台に配信中

オープンコンテンツ「モーニング・オーダー」を平日6時台に配信中。※14時・18-19時・21時ごろ配信のリアルタイム・オーダーはプレミアムサービスにてご利用いただけます。

≫  FXオーダー(モーニング・オーダー/リアルタイム・オーダー)

市場オーダー 専用ページに移動
ドル円
ユーロドル
110.00円 売り
109.50円 売り
109.20円 売り
109.00円 売り
108.80円 売り
108.60円 売り
108.20-50円 断続的に売り・超えるとストップロス買い(108.25円 OP25日NYカット)
108.00円 OP26日NYカット
107.72円 9/23 6:48現在(高値107.80円 - 安値107.63円)
107.50円 買い
107.20円 買い
107.00円 買い
106.06円 OP23日NYカット
106.00円 買い
株価指標
株式
商品他
国内終値
日経平均 22079.09 +34.64
TOPIX 1616.23 +0.57
東証2部指数 6536.14 +27.42
JASDAQ 3369.97 +4.39
マザーズ 863.98 +15.69
ドル/円 107.85 -0.18
ユーロ/円 119.26 0.00
10年国債 -0.22 +0.01
2年国債 -0.32 -0.01
09/20 15:28 更新
国内出来高
東証1部 1458590 2770062
東証2部 94380 36849
09/20 15:28 更新
アジア(終値)
ハンセン 26435.67 -33.28
上海総合 3006.45 +7.17
加権(台湾) 10929.69 +34.99
韓国総合 2091.52 +11.17
ST(シンガポール) 3159.68 +0.88
SET(タイ) 1636.20 -4.46
VN(ベトナム) 990.36 -6.74
ジャカルタ総 6231.47 -13.00
SENSEX(印) 38014.62 +1921.15
09/21 06:35 更新
欧州・東証・アフリカ(終値)
FT100(英) 7344.92 -11.50
CAC40(仏) 5690.78 +31.70
DAX(独) 12468.01 +10.31
MIB(伊) 22123.25 -4.99
ユーロ・ストック 3571.39 +18.74
SMI(スイス) 10056.83 -7.63
イスタンブール 100236.70 -102.07
アフリカ全株 56406.89 +283.06
09/21 06:35 更新
北米・中南米(終値)
NYダウ 26935.07 -159.72
S&P500 2992.07 -14.72
ナスダック総合 8117.67 -65.21
TS300(加) 16899.69 +41.34
ボルサ(メキシコ) 43559.45 +541.99
ボベスパ(ブラジ) 104817.40 +478.24
メルバル(アルゼ) 30060.46 -353.94
09/21 06:35 更新
ご意見ボックス
当ウェブサービスの問題点や提供してほしい情報など、トレーダーズウェブFXへのご意見・ご要望を、お気軽にお寄せください。
年齢をご入力下さい ※半角数字
性別をご選択下さい 男性  女性
  
※ご意見ボックスでは「ご質問」や「問い合わせ」には対応して

おりません。御用のお客様は「お問い合わせ」フォームをご利用ください。