FXニュース  
11/09 04:15[ 印刷 ]   

【見通し】週間為替展望(ドル/ユーロ)-ユーロドル、独GDPに要注目  

◆ドル円は、米中合意関連発言・報道に注目する展開か
◆米10月消費者物価指数や小売売上高にも要注目
◆ユーロドルは、ドイツ7-9月期GDPに要注目
(為替情報部・山下政比呂)

予想レンジ
ドル円 105.00-110.00円
ユーロドル 1.0800-1.1300ドル

11月11日週の展望
 ドル円は伸び悩む展開か。11月中旬に予定されていた米中首脳会談が12月に先送りされる可能性が報じられたことで、米中通商「第1段階」の部分合意に向けた米中通商協議が難航しているのではないかとの警戒感が高まりつつある。10月の米中通商協議では、「第1段階」としての部分合意に到達し、中止となった11月16-17日のアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議に合わせて予定されていた米中首脳会談で合意文書に署名することが予定されていた。トランプ政権は、11月中に米国で米中首脳会談を開き合意文書に署名したい意向と報じられていたが、中国側が第1段階での米国産農産物輸入の見返りとして追加関税撤回を要請し、第1段階の部分合意に達した場合、段階的に関税を撤廃することを要請している模様で、予断を許さない状況が続いている。トランプ政権は、対中追加関税第1・2・3弾(約2500億ドル・25%)は30%への引き上げを保留し、第4弾(15%)として、9月15日(約1250億ドル)に発動し、12月15日(約1600億ドル)も発動を示唆している。トランプ大統領は「合意が今後数週間で白紙に戻るとは考えていないが可能性はある」と述べ、中国側も米国と包括的かつ長期的な合意に達することが可能かどうか疑念を抱いているとも発言していることで、通商協議がこれまで通りに決裂する可能性、来年以降に先送りされる可能性に要警戒となる。
13日が期限となっている「1962年通商拡大法232条」による欧州と日本に対する自動車関税は、ロス商務長官が先送りの可能性を示唆しており、先送りされた場合は、ドル買い・円売り要因となる。
12月の米連邦公開市場委員会(FOMC)での第4次予防的利下げは、データ次第となっていることで、10月の消費者物価指数、生産者物価指数、小売売上高に要注目。
 ユーロドルは軟調推移か。ユーロ圏の景気減速懸念が高まる中、14日に発表されるドイツ7-9月期国内総生産(GDP)がマイナス成長に転落していた場合、ドイツ経済は2四半期連続のマイナス成長、すなわち、リセッション(景気後退)に陥ることになる。ドイツ経済がリセッションに陥った場合、ドイツ政府は財政出動の可能性を示唆しており、実現した場合は、ユーロ買い材料となるため要注目。トランプ政権が欧州連合(EU)に報復関税を発動した場合、EUも報復措置を示唆しており、米欧通商摩擦の激化懸念はユーロ売り材料となる。
 ユーロ円は、ユーロ圏景気減速懸念や米欧通商摩擦の激化などから軟調推移か。

11月4日週の回顧
 ドル円は108.18円から109円半ばまで上昇。ドル円は、予想を上回る10月米ISM非製造業指数や米中貿易協議の進展期待を背景に109.49円まで上昇。米中貿易協議「第1段階」の合意文書に署名するための米中首脳会談が11月から12月へ先延ばしされる可能性との報道で伸び悩んだものの、米中が段階的な関税撤廃で合意との報道で底堅い展開となった。ユーロドルは、米10年債利回り上昇を受けて、1.1175ドルから1.10ドル前半まで下落。ユーロ円も、121.30円から120.14円まで下落した。(了)

(松井)


12/07 09:02 NY株式サマリー(6日)=ダウ337ドル高 強い米11月雇用統計を好感

12/07 07:20 NYマーケットダイジェスト・6日 株高・金利上昇・円高
12/07 07:14 米国債市場概況・6日 10年物国債利回り、1.83%に上昇
12/07 07:05 6日レンジ ドル円 108.53-108.92円

12/07 07:05 ニューヨーク外国為替市場概況・6日 ドル円、続落
12/07 06:57 CME225先物は大阪取引所比で上昇、23530で引け

12/07 06:48 FF金利織り込み度=6日現在

12/07 06:40 高金利・エマージング各国の政策金利-12/6

12/07 06:31 主要各国の政策金利-12/6

12/07 06:19 米国株式市場概況・6日 ダウ・ナスダック、大幅続伸

12/07 06:12 CFTC(12/3現在) 円ショート増加、豪ドルとNZドルのショート減少
12/07 06:01 6日米国株相場、速報値

12/07 05:52 6日のVIX(恐怖指数)、低下
12/07 05:47 ニューヨーク原油先物市場概況・6日 上昇

12/07 05:40 ニューヨーク金先物市場概況・6日 大幅反落

12/07 05:35 【対ドル騰落率ランキング】

12/07 05:27 欧米市場の主な経済指標・6日
12/07 05:19 6日の主な要人発言(時間は日本時間)
12/07 05:10 NY原油先物1月限終値 59.20ドル +0.77

12/07 05:00 【指標】10月米消費者信用残高 189.1億ドル、予想 160.0億ドル
12/07 04:55 乖離ランク=ユーロ円もマイナス圏に沈む、ドル円とともにランク下位に

12/07 04:50 乖離3=ポンド円 5・20日線かい離とも1σから中立水準へ低下

12/07 04:45 【指標発表予定】05:00 10月米消費者信用残高
12/07 04:38 乖離2=NZドル円 20日線かい離まいなすすいじゅんへていか、+1σ水準を維持

12/07 04:33 乖離1=ユーロ円 5・20日線かい離、ともにマイナス水準へ低下

12/07 04:28 週間為替展望(ポンド/加ドル)-英、いよいよ総選挙
12/07 04:20 週間為替展望(豪ドル/ZAR)-豪GDP発表後初のRBA総裁発言に注目
12/07 04:12 週間為替展望(ドル/ユーロ)-ドル円は軟調か、対中関税発動に懸念
12/07 04:11 NY金先物2月限終値 1465.1ドル -18.0

12/07 04:03 ニューヨーク外国為替市場概況・4時 ドル円、さえず

 1~30件表示中 / 1250件   123456789次へ
メールサービス
アクセスランキング
ニュース検索
カテゴリ
 市場概況
 市場見通し
 通常市況
 ニュース
 指標
 テクニカル
 スポット
 週間予定
 発言
 市場オーダー
 緊急市況
 その他
詳細をニュースで読む
要人発言

【要人発言】NEC委員長

「トランプ米大統領は中国との貿易合意に署名する準備ができていない」

12/07 00:19

要人発言

【要人発言】NEC委員長

「米国と中国の貿易合意は近い」

12/06 23:55

要人発言

【要人発言】米大統領

「貿易や他の主題で匿名の情報源は信じるな」

12/06 21:57

要人発言

【要人発言】英首相

「貿易の物品チェックは北アイルランドとアイルランド間でのみ」

12/06 21:06

要人発言

【要人発言】OPEC筋

「OPECプラスは日量50万バレルの減産で合意」

12/06 20:58

要人発言

【要人発言】RBNZ副総裁

「国内経済は依然として下方向のリスクがあるが、さらに均衡」

12/06 11:13

要人発言

【要人発言】米大統領補佐官

「中国と第1段階の合意は近い」

12/06 08:43

要人発言

【要人発言】米大統領

「15日の対中関税発動、様子を見守る必要」

12/06 03:41

インフォメーション

「為替アウトルック(ドル/ユーロ・豪ドル/ZAR・ポンド/加ドル)(12/9週分)」配信

「為替アウトルック(ドル/ユーロ・豪ドル/ZAR・ポンド/加ドル)(12/9週分)」を配信しました。

障害発生のご連絡

2019年12月4日17時20分から12月5日0時30分にかけてハードウェア障害が発生していたため、サービスをご利用いただくことができませんでした。ご迷惑をお掛けし、申し訳ございませんでした。

「為替市場分析~米中は不透明も株高でリスク回避へ傾斜せず~」を配信

プレミアムサービス ウィークリーレポート「為替市場分析~米中は不透明も株高でリスク回避へ傾斜せず~」を配信しました。※オープンコンテンツとしての公開は翌週以降となります。

「日本株/中国・香港株/ブラジル・インド株/日本・米国債券アウトルック(12/2週分)」配信

プレミアムサービス ウィークリーレポート「日本株/中国・香港株/ブラジル・インド株/日本・米国債券アウトルック(12/2週分)」を配信しました。※オープンコンテンツとしての公開は翌週以降となります。

新サービス 『イチオシ!』 をリリースしました

弊社アナリストが勝手な思い込みや妄想も含め相場への想いを披露しています。『市場の裏話や噂話』を語る謎のキャスト『MR.X』は要注目!!新形態のFX情報プラットホームとしてぜひご活用ください。

≫  「イチオシ!」はこちら

市場オーダー 専用ページに移動
ドル円
ユーロドル
111.00円 売り
110.70円 OP10日NYカット
110.50円 売り、OP11日NYカット
110.25円 OP9日NYカット
109.90-10.00円 断続的に売り・超えるとストップロス買い(110.00円 OP10日NYカット)
109.85円 OP10日NYカット
109.60-80円 断続的に売り(109.75円 OP10日NYカット)
109.50円 売り厚め、OP10日NYカット
109.40円 売り
109.00-20円 売り・ストップロス買混在(109.00円 OP10・11日NYカット)
108.77円 12/6 6:00現在(高値109.00円- 安値108.66円)
108.40-60円 買い・ストップロス売り混在
108.20-30円 断続的に買い
108.00円 買い、OP11日NYカット
107.90円 OP10日NYカット
107.55円 OP6日NYカット
107.00円 買い、OP11日NYカット
株価指標
株式
商品他
国内終値
日経平均 23354.40 +54.31
TOPIX 1713.36 +1.95
東証2部指数 7209.70 +37.08
JASDAQ 3711.31 +10.49
マザーズ 911.09 +8.72
ドル/円 108.67 -0.07
ユーロ/円 120.64 -0.11
10年国債 -0.02 +0.02
2年国債 -0.13 +0.02
12/06 15:28 更新
国内出来高
東証1部 1054920 1790900
東証2部 106830 32792
12/06 15:28 更新
アジア(終値)
ハンセン 26498.37 +281.33
上海総合 2912.01 +12.55
加権(台湾) 11609.64 +14.99
韓国総合 2081.85 +21.11
ST(シンガポール) 3194.71 +20.52
SET(タイ) 1558.99 -6.46
VN(ベトナム) 963.56 +0.29
ジャカルタ総 6186.87 +34.75
SENSEX(印) 40445.15 -334.44
12/07 07:35 更新
欧州・東証・アフリカ(終値)
FT100(英) 7239.66 +101.81
CAC40(仏) 5871.91 +70.36
DAX(独) 13166.58 +111.78
MIB(伊) 23182.72 +213.32
ユーロ・ストック 3692.34 +44.21
SMI(スイス) 10463.88 +100.38
イスタンブール 108869.14 +210.16
アフリカ全株 55307.31 +527.55
12/07 07:35 更新
北米・中南米(終値)
NYダウ 28015.06 +337.27
S&P500 3145.91 +28.48
ナスダック総合 8656.53 +85.83
TS300(加) 16996.97 +142.05
ボルサ(メキシコ) 41938.69 -277.34
ボベスパ(ブラジ) 111125.75 +503.48
メルバル(アルゼ) 36561.95 +1118.90
12/07 07:35 更新
ご意見ボックス
当ウェブサービスの問題点や提供してほしい情報など、トレーダーズウェブFXへのご意見・ご要望を、お気軽にお寄せください。
年齢をご入力下さい ※半角数字
性別をご選択下さい 男性  女性
  
※ご意見ボックスでは「ご質問」や「問い合わせ」には対応して

おりません。御用のお客様は「お問い合わせ」フォームをご利用ください。